お茶と和雑貨の店 大正園

宮城県仙台市青葉区中央1丁目8番33号

営業時間:10:30~18:30(第2/第4木曜日を除く)

お気軽にお問合せください

022-223-3080

ほうじ茶

美味しいほうじ茶はいかがですか

焙じ茶は、緑茶を煎ったお茶で、香ばしい香りが特徴です。
胃腸への刺激が少ないので、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い方々にお飲みいただけます。クセも少ないので、どんな食事との相性もよく、お茶の万能選手とも言えます。
当店では、香り・味の違いで5種類を用意しておりますので、お好みの焙じ茶が見つかると思います。

老舗ならではの味
香り高い棒ほうじ茶を少しだけ飲みたい方に。
100グラム200円で販売しています。
実はこちらの袋、創業当初に使っていたものです。
社長が紙紐を使って詰めてます。
「なつかしい」「はじめて見た」と、お客様から声をかけていただいております。
もちろん、中に入っているお茶もおすすめです。食後のひとときにおひとついかがですか?

焙じ茶は、茶葉の違いにより、大きく2つの種類があります。
上の写真 左は、「茎茶」と言われる種類です。茶葉の茎の部分が大部分となる焙じ茶です。香りが高く、二煎目でも香りや味が続きます。
当店では、一番ご注文が多い「棒焙茶」が、この商品になります。ちなみに、棒茶と言われている焙じ茶は、茶葉が殆ど入っていないお茶を言います。
写真 右は、普通の焙じ茶です。写真の通り、茶葉と茎が半々で調整されている焙じ茶です。茎茶に比べ、味と香りは濃く出ますが、楽しめるのも一煎目だけのような感じだと思います。多少お湯の温度が低くても、味がしっかり出るのが特徴です。

どちらを選ぶのかは、お好みです。
熱湯でサッと入れる焙じ茶本来の淹れ方を楽しむ方は茎茶を。ポットのお湯で、お茶を淹れられる方は、普通の焙じ茶の方が良いかもしれません。
飲み方や淹れ方のご相談も承りますので、何なりとご相談下さい。

  • 大きめの急須を用意しましょう
  • 茶葉はたっぷりと入れます。一人前で大さじ1杯が目安です
  • 出来るだけ熱いお湯を使った方が、香りが立ち美味しくなります
  • お湯を入れたら時間を置かず、湯飲みに入れていきます
  • 大きめの湯飲み茶碗の方が美味しく感じられますよ~

    このページの上に戻ります